RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, - -
20160120あなたとハッピー!




ニッポン放送『あなたとハッピー!』
2016年1月20日(水)ゆずがゲストで出演した部分のレポです


今日はクレーマー岩沢さん全開です。
そして。ラップやってる方々の正直な感想が聞きたいです(笑)





 




垣「今週の有楽町レコード室は、いつもと指向を替えまして、今年結成20周年を迎えるゆずのお2人をお招きしております。ゆずの北川悠仁さん、岩沢厚治さんです。よろしくお願いします」
北「よろしくお願いします」
岩「おはようございまーす」
垣「いろんなお話を伺いながら最新アルバム『TOWA』ご紹介しております」
ゆず「はい」
垣「まー、でもこうあまりにも2人が自然にこのスタジオに「あなたとハッピー!」の有楽町のスタジオにいるので」
岩「はい」
垣「なんか、ゆずがゲストに来てくれてるっていうありがたみみたいなもの?レア感を忘れますね」
岩「ああ〜」
垣「なんか、なんかホントに」
岩「それでもいい」
北「いい」
岩「馴染んでるってことですか?」
北「んじゃないですか?」
垣「そうっすか」
北「僕ら今回いくつかプロモーション行かせてもらってるんですけど」
垣「ええ、ええ」
北「ニッポン放送さんでプロモーションは垣花さんとしか」
岩「うん」
北「今回無くて」
垣「ホントですか?」
北「うん。全部垣花さんに集約してるんですよ」
岩「そうそうそうそう」
垣「ホントですか?」
北「だから一挙一投足、大事になってきますよね?」
垣「そうですね」
北「うん・・・」
垣「その中でもアルバムに対しては、ほぼ昨日で僕の中では語りつくしてしまったんですよ」
岩「あはははははは!ああ、そうっすか?まぁ、ねぇ?」
北「だとしたらさぁ、浅くね?」
垣「あはははは!」
北「まぁまぁ、だいぶ喋ったよ」
垣「いやいや」
岩「ねぇ?」
北「だいぶ喋ったけど」
垣「いや、ホントはまだありました」
北「あった?」
垣「ありました」
北「あーよかった」
垣「昨日は「終わりの歌」って一番最後に書いた・・・置いた曲を紹介しましたけれど、あのー、そうゆう意味ではね、このアルバムは「終わらない歌」が最初はイントロで「終わらない歌」で始まって、で、終わる歌で終わるっていう」
北「はい」
垣「ちょっとそこは狙ってるんですか?」
北「ああ〜、なんか曲を没頭して作るじゃないですか?要するに「終わらない歌」俺らの音楽は終わらないんだ!熱い思いで完成した後にふと、ちょっと冷静になって「でも、終わることもあるな」と」
垣「うん」
北「っていう客観的な自分も出てきたりして。そうゆう感じで他の曲も・・・」
垣「同じなんですよね?その・・・」
北「この曲見てもらうとわかるんですが「いっぱい」って曲があって「た Ri ナ ぃ」って曲があったりとか」
垣「あ、ホントだ「いっぱい」と「た Ri ナ ぃ」が」
北「実はこう、何ていうんですかね、あの〜」
垣「対になってる?」
北「そうそう」
垣「はぁ〜」
北「んー、矛盾・・・」
垣「「た Ri ナ ぃ」の後に「いっぱい」がある」
北「そうなんですよ。「た Ri ナ ぃ」って曲を最初作ってたんですけど「た Ri ナ ぃ」を作りながら、でも、もう足りない事ばかりじゃない、すごく自分がこう胸がいっぱいになる気持ちもあるなぁ〜って思いながら、ひとつの曲にその矛盾するものを入れることもあるんだけど、結構、敢えて、別々にこう、それ特化させて作ってるやり方したりしましたね」
垣「なるほど」
北「うん」
垣「別にそうゆう意味では北川さんが別の媒体で答えてるインタビューをチラッと見たんですが」
北「はい」
垣「「TOWA」の後に「夕焼け雲」を置くってのは結構こだわった、っていう」
北「ああ〜そうですね「TOWA」の後、もともとアイディアとしてあったのは「終わらない歌」っていう曲から始まって「TOWA」って曲で終わろう、それがアルバムの構想だったです」
垣「あ、なるほどなるほど」
北「ちょっといろいろやってるうちに、もっと「TOWA」を早く聞きたいなと思うようになって、こう上げてきたりして、1回そこで本編が終わったような感じになってるんですよ」
岩「うん・・・だから」
垣「TOWAが?」
北「TOWAで」
垣「ほー」
岩「そっからエピローグってね、いうのから」
垣「11曲目で終わっていって」
北「そうですね」
岩「そうゆう作りになってますね。最終的には」
垣「んーだから「TOWA」の曲の感じと、岩沢さんが作った「夕焼け雲」のそれこそイントロから全然またちょっと違う雰囲気に、それこそなんかこう夕暮れというか、そうゆう景色がいきなりまた広がりますもんね」
岩「そうですね」
垣「日常と言うか」
岩「はい。アルバムは1回こっから仕切り直して、エンドロール見てるようなね、そんな。ま、長旅なんで、アルバム全曲聞いて、ホントにねどっか遠くに行くときぐらいじゃないと、車の中とかじゃないと全部聞ける・・・人はいると思うんですけど、長旅をこう、うまいこと道すがらを「あ、もう着いちゃった!」みたいな感じに極力しなきゃいけないんで。まぁ、今、配信の世の中なんで、聞きたい曲だけ聞くのもいいですけど、そのやっぱアルバムってのは」
垣「ストーリーですもんね」
岩「僕たちはこだわっている理由のひとつに、やっぱアルバム全曲聞いて欲しいなってのがあるので、道順は考えましたよね、そうゆうね」
垣「その「夕焼け雲」を今日はお掛けするんですが」
岩「おっ」
垣「岩沢さん「夕焼け雲」・・・」
岩「はい。曲聞いていただければわかるんですが、情景ともう、ホント、なんでしょう、男の子の、なんでしょ、いじらしい部分っていうかね、そうゆうのってこれは男性にしか出せないんじゃないかなっていうのを・・・ちょっとこう、帰り道の感じ・・・ただね、ひとつ言いたいことが今、目の前にあるんですけど」
垣「はい」
岩「割とね、ニッポン放送さんと我々仲良くさせていただいてて、ね、ゆずって北川悠仁さんと岩沢厚治でやってるんですけど」
北「そうだね〜」
岩「台本になんだろ、北沢って書かれることがね・・・」
北「これもう・・・」
岩「無いと思ってたからね」
北「ビックリしましたね」
岩「これはね」
北「これは」
岩「出たな!と。久しぶりに出たな!「北沢さんの中で」これはねぇ・・・」
垣「これ、誰だよ?」
岩「久しぶりだな、っていう」
垣「北沢って書いた・・・アイツアイツ!」
岩「えへへへへっ」
垣「今日のディレクター、そう!ゆずがミュージックソンやったときに」
岩「へへへへっ」
垣「ずーっと北川さんの事を「岩沢さん」って言っていた男!」
岩「そうか!」
北「そうだよ
岩「そのせいか!」
北「アイツは俺が朝6時のロケで・・・」
岩「トミザワかぁ・・・
北「お疲れさまです!岩沢さん」って」
岩「トミヤマくんか」
垣「トミヤマですよ〜」
岩「トミヤマくんだ」
垣「絶対やっちゃダメですよ」
岩「トミヤマくんだったら頷ける」
北「こないだ俺、別の全然違うヤツで「きたがわ」っていうのの「がわ」の字が「側」ってなっちゃって」
垣「おいおいおい〜」
北「北サイドになっちゃってて」
垣「うははははは!」
北「結構いいなって(笑)」
岩「北、北サイド(笑)」
北「北サイドっていうペンネーム、俺、自分がラジオリスナーだったら「北サイドです」っていう」
岩「変換ね」
北「ペンネームにしたいなって」
岩「北側っていうね」
北「だから、こうゆうことですよ、だから」
垣「結局ニッポン放送のだらしないところすら」
北「いやいやもう」
垣「もうね」
北「愛してます♡」
垣「ゆずが愛してくれる」
岩「こうゆうのもあって、ね、帰り道ね」
垣「わかりました!」
岩「夕焼け雲みたいなね」
垣「そんな岩沢さんの気持ちを、僕の曲紹介で」
北「乗せましょうよ」
垣「もうもう、渾身のラップだから。」
岩「あっ」
北「ラップ?」
垣「ラップですよ」
岩「そうだよ。昨日言ってたもん」
北「ラップか。ラップやんの?」
垣「ん、ラップで、ラップでもう・・・そうですね。ラップで完全に。これを一番練習しましたから」
岩「おっ」
北「本当?」
垣「それでは「夕焼け雲」」
岩「はい」
垣「曲紹介させていただきます」

 ※「夕焼け雲」のイントロが流れ始めて

垣「YO〜YO〜、夕焼け、胸やけ、北海道のシャケ、食べ過ぎ、胸やけ、夕焼け(岩「はっはっはっ!(笑)」)、YO〜YO〜、夕焼け、しもやけ(岩「はははっ(笑)」)、雪焼け、焼け石に水?、水、空から水?、雨、雨、そういつか雲、雲、夕焼け雲」

 ♪「夕焼け雲」 ゆず

垣「これ・・・キタねランディ・・・」
北「あの、まず、僕は大して知らないですよ?ラップ。大して知らないですけど、まず、ラップ舐めんなですよね?」
垣「ふふふっ」
岩「ははははっ」
北「一番最初に言いたいことは。まずそれを自分の中でラップとしたことを、全国のラップをやってる人達にマジで謝ってほしい。ラップ、舐めんな」
垣「ごめんなさい。ホント、ごめんなさい」
北「ただ、1個だけ褒めるとこは尺だけがちゃんと合って、それが良かった」
垣「(笑)すいません。ホントに岩沢さん、すいませんでしたっ」
岩「全然良かったです」
垣「ゆず「終わらない歌」お送りしました」
岩「ちが・・・違います(笑)。」
北「違うよ」
垣「あっ、そうだ」
岩「違います」
北「夕焼け雲でしょ?」
岩「夕焼け雲だって」
北「ひでぇなぁ〜」
岩「しもやけとか言ってっから忘れちゃったんでしょ?(笑)」
北「ひでぇな〜おい〜」
垣「ごめんなさい、もうなんか慌てて・・・」
北「ひでぇ〜、誤字とかのが全然いいよ。それよかひでぇわ」
岩「ひどいわ」
北「曲送り間違えたじゃんかよ!」
垣「すいません」
北「なんだっけ?」
垣「終わ・・・」
岩「あはははは!」
垣「1枚めくっちゃった」
北「もういい、わかったわかった。来週ね、また」
垣「明日、明日」
北「明日。明日か、もう。明日やろう」
垣「夕焼け雲、お送りしました」
北「明日、明日」←投げやりww
垣「明日もよろしくお願いします」




 2016年1月21日の放送に続く。


 
author:山波FG, category:ラジオレポ, 21:53
comments(2), -, - -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 21:53
-, -, - -
Comment
先ほどこのブログを初めて知りました。
内容がしっかり書かれていてびっくりです!
あなたとハッピー聞き逃してしまったんで助かりました、ありがとうございます(。-∀-。)
名無し, 2016/01/24 6:25 PM
名無しさん、コメントありがとうございました

YANNGのラジオレポをしていた時から
“一字一句をちゃんと残す”を目指してやってきたので、そういっていただけて嬉しい限りです。

あと1本もがんばってアップしたいと思いますm(_ _)m
山波@名無しさんへ, 2016/01/24 9:57 PM