RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, - -
20160219覚え書き



2016年2月19日(金)東京国際フォーラム ホールAで行われた
『MUSIC FAIR 2600回記念コンサート』の観覧に行った覚え書きです
(だいぶ、サブさん寄りですが・苦笑)


 ※この記事を書いたのは2月ですが、ブログへのアップは3月の放送終了後になります


 



三代目JSB好きな娘の名前とゆず好きな私の名前で応募したハガキ
娘の名前の方で当選です
私の2016年のチケット運は11月の東京ドームまで温存、ということで(笑)



入場者2名が揃った状態で、当選ハガキと本人確認終了後、裏側になってるチケットを選択するというシステム。
まさにくじ引き!
チケットを選んだ娘は2階席23列を引き当てる。
後ろには、まだ3列ほど座席はあったけど、そこにはお客さんを入れていなかったので実質、2階席の最後列!
そんな席を引き当てるなんてなかなか持ってるよ、娘!(笑)
ま、正直確かに遠かったけど(ヲイ)全体を見渡すには絶好の座席でした。
後ろを気にしなくていいし、ライブと違ってずっと座っていられたから快適♪

当日、行くまで座席がわからないということで今回はオペラグラスを持参。
これが思いのほか役に立ちました♪
カメラに映らないときのアーティストさん達をガン見することを自分の中で勝手に決定

ステージの左右にスクリーンがあるので、遠い席でもアーティストの皆さんの表情はちゃんと見えます
しかし、そのカメラワークは『MUSIC FAIR』の番組そのものなので、ついつい家でテレビを見ている気分に。
ダメダメダメ、ちゃんと生でステージを見なくちゃ。←



三上アナウンサーの前説から始まり、司会の恵さんと鈴木杏樹さんがステージに登場
お2人の軽快なトークが会場を和ませ、いよいよ収録開始です

幕が開き、出演者全員がステージに並んでいます
(※残念ながら徳永英明さんは体調不良のため出演されませんでした)
ゆずの2人はスーツを着て登場(注:ツアーで着用したものではありません)
2人ともギターを持っていないので、なんとなく手持ちぶさたな感じに見える(特に岩沢さんがww)

北川さん、NBA取材から帰国したばかりからなのか、若干(いや、とても)お疲れのご様子
顔色も白く見えたので、カナダで風邪でも引いちゃったんじゃないかという余計な心配をしてみたり。
ただの思い過ごしだといいんだけど。(北川さん、頑張り過ぎるから・・・)

そして、岩沢さんはいつも通りのご様子。
オフを満喫したのか、アルコールを充分に補給できているのか(ヲイ)お元気そうです♪
髪も短くさっぱりと(ま、いつも短いけど)
濃グレーの細身パンツのスーツ、薄グレーでフリルのついたシャツをお召しに。
岩沢さん=フリル っていう事実に驚きを隠せなかった自分(笑)
ジャケットの前部分の下だけ柄になってるオサレスーツだったと思います
あ。右胸にコサージュがあったのを思い出した!
岩沢さん=コサージュ っていう事実n・・・(以下略)

番組テーマソングを皆さんで歌い終え、ひな壇に残る方、舞台袖に下がる方とがいらっしゃいます
ゆずさんは、舞台袖に下がっていきました

ひな壇でトークが進む中、ステージでは3本のマイクスタントが用意され
ローディーさん?がギターをチューニング
ギターを弾く3人とは・・・?
と思っていたら、秦基博さんとゆずの2人が登場して「ひまわりの約束」
左から北川さん、秦さん、岩沢さんと並んでで歌います
「ひまわりの約束」個人的に好きな歌で。
その歌を歌うゆず・・・ホントに貴重なものを見させていただきました(感涙)

どのタイミングでのひな壇トークかは忘れてしまったのですが(ヲイ)
最初のトークは確か『名言』の話だったような
「ゆずのお2人の名言は?」的に振られた北川さん
北川「ウチの岩沢がですね・・・」と話し始めたのは
ツアーの打ち上げ後、9人乗りのバスの中で、お酒がすっかり回った岩沢さんが放ったひと言
「ツアーはピクニックじゃねーんだよ!」
どうやら午前中にスタッフがやらかしたミス(注:ギターを置き忘れたそうです)に対してのクレームだったようで
仮にギターを取りに戻っても間に合わないため、結局ギターが使えなかったみたいです
それは・・・そうだよね。ギターは大事だもんね。
しかし、さださんは、ご自分のライブ前に、もっととんでもないことがあった経験をお持ちらしく(そこの内容忘れました・汗)
さだ「ギター忘れたぐらいじゃ、なんてことない」と。
さすが大御所です(笑)

またステージにスタンドマイクが3本立てられ、ギターのチューニングが始まりました
次は誰だろう?と考えていたら
谷村新司さんとゆずで「終わらない歌」
今度もゆずの間に谷村さんが立って歌います

スポットライトが当たる少し前の出来事。
ステージ上の岩沢さんが片足を横に伸ばし屈伸運動をしてるのを発見
いつも歌う前ってそうなのかな?なんだかとても新鮮なものを見た気分に(笑)
三代目ファンの娘曰く「健ちゃんもやってた」と言っていたけど
あちらはダンスするからね〜当然なんでしょうけど、岩沢さんは何故に?
ま、ギター弾くのも体力勝負なんだろうということで。うん。←

前にFNSでコラボしたときもそうだったと記憶してるんだけど
谷村さんは12弦のギターで演奏。
低音の谷村さんと高音のゆずで三層のハモリだった、と娘の感想。
ここでもやはり岩沢さんは楽しそうに、時に力強くギターを弾いてたな〜

またまた、ひな壇での話。
E-girisの武部柚那さん(だったと思います)からの質問で
「私は名前に「ゆず」が入っていて、両親は響きが可愛いから付けたそうなんですが、ゆずさんはどうして「ゆず」と付けたんですか?」と聞かれ
北「ゆず・・・たしかに可愛いですよね♡(満面の笑みw)」
岩「(笑)」
北「だからです(笑)」
という流れから、しゃぶしゃぶ屋でゆずシャーベットを食べた、といういきさつを説明。
北「そのとき岩沢はバニラアイスを食べてました」という補足付きで(笑)
そこから話を広げようと思ったのか北川さんが
北「でも、僕らが出てからゆず関連の商品って増えてません?」と振ってみたもののあまり広がらず。(残念!)
すかさず、さださんが「確かに、増えたよ」とフォローが。
さだ「日本のゆず農家に代わって答えました」そうです。ありがたい〜〜(笑)

今度はマイクスタンドが2本だけ立つ中、ギターのチューニングが始まる
完全に“ゆずだけ”が歌うんだっていうことがわかった
何を歌うのかな?と思っていたら「栄光の架橋」
ここでは王道が来たか〜 ま、MUSIC FAIRだからね。

またまた暗転の中を見てみると、マイクスタンドの前で岩沢さんが準備運動?をしてる
スタンドから下がったり前に出たりの繰り返し。さっきと違う運動だった(笑)
岩沢さんのルーティーンなのか?

記憶が正しければ、たぶんテレビ尺での「栄光ちゃん」
後から他の皆さんも出てきて一緒に歌う。
これ、どこかの週の最後の曲ってことだよね
歌い終わって、恵さんが「本当にいい歌」と褒めてくださいました

その後、歌うお仕事が終わったらしいゆずさんは、ひな壇に居ることが多かったです
トークではよく話を振ってもらっていました。
またまたE-girlsのお嬢さんから
「北川さんは岩沢さんに、岩沢さんは北川さんに対して、相手の大好きなところはどこですか?」との質問
即答で岩沢さんが「その質問、答えなくていいですか?恥ずかしいです(笑)」
さすが、シャイなあんちくしょう、サブさんだ(笑)
とはいえ、ちゃんとそれなりに回答してましたよ

岩沢さんから北川さんに対しては
岩「北川さんと一緒にいると、美味しい最後メニューにありつける」
という、ゆずっこならすでに承知の回答
岩「5分もしないうちに店員さんと仲良くなってタメ口で・・・」と北川さんのモノマネ付きで説明

北川さんから岩沢さんに対しては
北「物が長持ち」
ひな壇からの「そこが好きなトコなの?」というツッコミに対し
北「いつも、小さな黒いリュックを使ってるんですけど」
岩「(こくこく頷く)」
北「その中にいろんなものが几帳面に納められていて・・・」
岩「いつでも泊まれるような感じです(笑)」
北「で、充電器とかを忘れたときに・・・」
ひな壇「あ、借りるんだ?」
北「そうなんです」

結局、素直に「ここが好き」と言えず「いると助かる」に置き換えてた2人
付き合い始めたばかりの恋人か!wwww

ひな壇での2人は、カメラに抜かれていなくても、話に頷き、大笑いし、常に楽しそうでした
岩沢さん、Aiさんのお隣に座ったとき、何か話してたような
反面、ひな壇にいるときでも気は抜けないんだ、とも思ったり。
意外と収録って大変なのね、と感じました
あれだけ笑えるようになったのは、それだけ2人がテレビに慣れたってことなんだろうな〜
メディアにゆずが出始めた頃は、ひな壇に座ってるだけでも2人がスゴイ緊張してるのがわかって、見てるこちらも緊張したものです(何者だよw)
岩沢さん、相当笑ってたので、トークが編集されて無かったら笑い声が聞こえるかも(笑)

他のステージでは、谷村新司さんが「昴」を歌ったときに皆さんと一緒に歌ったり
収録の大トリで、さださんが「風に立つライオン」を歌った時も一緒に歌ってました
両曲ともギターは持っていないので、またまた丸腰(手持ちぶさた状態w)で登場。
あの、丸腰のときの何とも言えない『どうしよう感』がたまりません。
どれだけギターと一体化してるんだか(笑)

さださんの歌が終わり、ステージの中央に司会のお2人が立ってご挨拶
この3月の放送をもって司会の恵さんと杏樹さんは番組を卒業されるそうで。
いきなりの告知に会場からも思わず声が上がる
20年の間、司会をされていた杏樹さんは涙をこらえながら挨拶されていて、その姿にちょっと、貰いそうになる。←

そして、最後に番組テーマソングを歌い(挨拶前だったかも?)2600回記念コンサートは終了
緞帳が降り始めると、岩沢さん真っ先に手を振ってた。満面の笑みで。
カワイイじゃないか。←

これで収録はすべて終了。
幕が再び上がり、司会の2人から出演アーティストの皆さんをひとりひとりご紹介
アーティストの皆さんの手元には花束が。
1人で出演の方はそれぞれ恵さん、杏樹さんに花束を渡し
複数で出演の方はひとりが恵さんに、もうひとりが杏樹さんにへと花束を渡す
ゆずの場合は北川さんが杏樹さんに、岩沢さんが恵さんに渡したんだけど、ゆずだけでなく、皆さん何故か杏樹さんとはハグをするんだけど、恵さんとは握手だけ、っていう・・・何故?(笑)
杏樹さんに花束を渡した北川さんは当然ハグ
恵さんと握手を交わした岩沢さんは、杏樹さんに歩み寄りハグをしかけたんだけど・・・次の方がいたので握手だけになっちゃった(笑)
ちょっと残念そうだった岩沢さんでした



そんな感じで、2時間半という長さを全く感じなかった収録はすべて終了したのでした

さださんが言っていた「この部分(トーク)、使われるといいね」っていう言葉が妙にツボで(笑)
できることなら、全部O.Aして欲しいけどそうはいかないよね。(さださん、飛ばしてたからなぁ〜ww)
どこが使われるのか、今から放送を楽しみにしていようと思います

そして、恵さん、杏樹さん 長い間お疲れさまでした。
今回の収録中、ちょいちょいと するどいツッコミをする杏樹さんがツボでした
過去にゆずが番組に出演したとき、芸人さん故の恵さんのトークの鋭さに笑わせていただきました
今までありがとうございました。








 
author:黒糖れんと, category:ゆずライブ記録, 18:38
comments(0), -, - -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 18:38
-, -, - -
Comment