RSS | ATOM | SEARCH
20170604覚え書き

 

 

 

福岡から戻って2日経過しましたが

なんだったんだろう、あの夢のような時間は。

 

あっという間に現実に引き戻されて

ライブで見た出来事がずーーーーっと昔の出来事のような気がしています

 

 

 

俗に言う “イロハレス” ってヤツですか〜〜(苦笑)

 

 

 

 

 

 

 

YUZU 20th Anniversary DOME TOUR 2017

ゆずイロハ@福岡ヤフオク!ドームに行ってきました

 

初のドームツアーもとうとうファイナル

BSスカパーの生中継も入っていたし

いろんな意味で暑かった!(笑)

 

 

【セットリスト】

 

〜2人、原チャリに乗って登場。BGM夏色〜

 

贈る詩

サヨナラバス

からっぽ

月曜日の週末

嗚呼、青春の日々

 

〜原チャリに乗って退場。

 

ヒカレ

イロトリドリ

表裏一体

桜会

アゲイン2

 

〜20周年にちなんで20曲イロハメドレー〜

 

with you

終わらない歌

飛べない鳥

友〜旅立ちの時〜

よろこびのうた

REASON

超特急

うまく言えない

OLA!!

シシカバブー

センチメンタル

逢いたい

いちご

Yesterday and Tomorrow

Hey和

スマイル

恋の歌謡日

LOVE & PEACH

友達の唄

雨のち晴レルヤ

 

タッタ

夏色

 

EN.1 カナリア

EN.2 少年

EN.3 栄光の架橋

EN.4 愛こそ

 

 

 

* * * * * * * * * * * * * *

 

 

 

この日の席は初のファーストシートなるもので

アリーナY21ブロック41番

この席が、まぁ、ファーストシートの中でも特殊な席だったと思われ

(私にとっては)良席、いただきました♪

今回は調子に乗って写真も載せます♪(手ブレ、バンバンしてますけどw)

 

セットリストは5月20日の東京ドーム1日目と一緒だったかな

(最後の「愛こそ」は別として)

で、まぁ、OPは2人がおのおのの原チャリに乗って登場するワケですが

幸いこの席は通路側だったので視界良好。ストレスフリーなお席で。

スーパーカブに乗った北川さんが通過していくのを間近に見ることができました

 

この時点でテンションがアガる右派の自分(笑)

 

サブステージで「いつか」を歌い始めたところで、北川さんが演奏停止の合図

原因は何かわからないけど仕切り直し

マイク下のペダルみたいなのを何度も踏んでいたように見えたから、それなのかな〜?

そこで岩沢さんがすかさず「(MCが)いい話してたんだけどね〜(笑)」

 

2人弾き語りのステージもクルクル回転して、いろんな角度から歌を楽しめるようになってる

 

KIMG0533.JPG

(私から見て)正面のときのお2人

 

で、弾き語りも終わってメインステージに戻るとき

どうやら、今度は岩沢さんがこっちの道を通るみたいだったので

スマホを構えていたら

キュキュッと急ブレーキの音がして

岩沢さんが目の前に止まったという!!!!!!!!!!!!!!

呆気に取られて、せっかくのご本人を肉眼で見られなかったという失態。

あ゛あ゛っ〜〜〜本番に弱い自分。今更だけどね、残念!!

こんなところで急にファンサするところがサブさんらしいな〜(*´∇`*)

 

この時点でテンションMAX右派の自分(笑)

 

 

 

メドレーでは巨大ゆず太郎が、ホントに真横まで来たんだけど

この稼働ステージの下にも客席はあって、ステージが稼働している間は

その客席の皆さんは2人が見えなくなるワケで。

でも、ご安心を♪

そんなところにも2人の気遣いはしっかりとされていました

 

Effect_20170606_233759.jpg

ちょっと見ずらいですが、モニターの他にこんな横断幕が下がっておりました。

ゆず太郎が後方まで移動したときに見えたのは(たぶんだけど)

「今日は来てくれてありがとう!」

リーダーの手書きです

 

Effect_20170606_233619.jpg

ゆず太郎がメインステージに戻るときには

「最後までたのしんでね〜」の文字が。

この座席でなければ気付かなかったひとコマでした。貴重な発見♪

 

この横断幕の上のステージでは

今、まさに2人がぐるぐるとステージの向きを変えながらメドレーが歌われてるワケで。

 

Effect_20170606_234914.jpg

はい。潤子とムーチョです

「福岡の子供達ぃ〜」って言って欲しかった(笑)

 

そして、後半戦

「タッタ」「夏色」でタッタンバリンを振り回す(ヲイ)ので画像が無いですが(笑)

福岡のダンスチームの皆さんが、通路まで出て来てキレッキレのダンスを見せてくれました

みんな楽しそうだったな〜

 

で、退場する時に散らばった夏色銀テープを拾って客席まで持ってきてくれるという気遣い。

なんて、よくできたお子達なんでしょう

ありがとうございました

 

「タッタ」では曲前にもダンスレクチャーを行うのですが

(※度重なるレクチャーのおかげでずいぶん踊れるようになってしまったというww)

その間、ダンサーの小さい女の子に優しく話しかけていたサブさんの姿が印象的でした

 

で「夏色」

4月11日に福岡で放送された『ドォーモ』での公約どおり

リーダーは「バカちんが!」を連呼しておりました

バカちん→ちんちんバカチン→(以下略w)

というような下ネタ的な進化形に発展させてたなぁ

敢えての生放送にぶつけてきたのだろうか?

リーダーはチャレンジャーです(笑)

京セラから出てきた?という、パイ攻撃(笑)を2回も受け40歳、頑張っておりました〜

何?これからはそうゆう方向に変わっていくの?(違)

 

そしてアンコールになり、会場では「贈る詩」が歌われ

スタンドではスマホのライトを点灯させている人も多くいて、とてもキレイ。

東京ドームでもやってたっけか?記憶にない(苦笑)

 

メインステージとサブステージの間に設けられた「カナリア」用のステージ

2人は台車の付いた布で覆われた箱?(※中身は見えない)に入ってステージまで

これまた貴重な瞬間を見れました(笑)

 

Effect_20170606_234807.jpg

メディアのカメラマンも、私とほぼ同じアングルから写真を撮っていたんだけど

スマホ素人と本職カメラマンじゃ同じ位置から写真を撮っても

全く違ったものになるんだろうな、と痛感した1コマです(笑)

(※敢えてのスポットライトが当たる前の写真)

 

途中、演出でたくさんの羽が舞うんだけど

岩沢さんの頭にふわっと1枚の羽根が乗っていて。

しばらく頭に乗っていたけど曲が終わる頃には無くなってたな〜

どこに行ったのやら

 

そして「栄光の架橋」を歌い終わった後で北川さんが

「本当はこれでライブは終わりなんだけどファイナルなので・・・」

と、もう1曲歌ってくれることに。

何だろう?「ツアーお疲れさまの唄」かな?「てっぺん」かな?

とひとりwkwkしていたら「愛こそ」だった!

一般のお客さんの前で歌うのは初めてだそうで

ということは、ファンも(フルで聞くのは)初聞きなわけで

 

なんだか、今までにない感じの曲で新鮮、というのが第一の感想

(私の中の勝手なゆずの曲のイメージと比べて)今までにないストレートな歌詞だな、と。

ゆえに新鮮ということで(笑)

(※ボキャブラリーが無いので、言葉をどれだけ繋いでもうすっぺらになる・汗)

2人も歌いながら、緊張と喜びが混じった表情をしていたな〜

 

全ての曲を歌い終え、バンドのメンバーとも固い握手&ハグを交わし

NOマイクでの「気を付け、礼、ありがとうございましたー」も終わった後の

 

Effect_20170606_234546.jpg

ガッチリ握手&肩ポンポンのハグですよ。

(※ゆず太郎の大きさについつい目が行くけど、2人握手してるとこですw)

このシーン、何度見てもいいんだな。

 

 

 

* * * * * * * * * * * * * * *

 

 

 

ツアーが終わったからとはいえ

秋にはホールツアーもあるし、夏フェスやら、世界遺産でのプレミアムライブやら

全然休めそうにない2人だけど、どうかホントに体だけは大事にして欲しいなぁ〜

いかんせん、仕事詰め込み気味な気がするから

40代になると、ボチボチ無理がきかなくなってくるので(笑)

 

 

3月下旬からのベストアルバムプロモーションから始まって

本当にお疲れさまでした

福岡の余韻に浸り過ぎて、ホールツアー『謳おう』のエントリーが始まってること知りませんでした(汗)

秋にまた会えるのを楽しみにしております♪

チケット、取れるといいな♪

 

 

 

 

Effect_20170606_235255.jpg

ヤフオク!ドーム、大きかったな〜

トイレもたくさんあったし♡←

 

Effect_20170606_235345.jpg

トラックさんとも無事にご対面できました

ゆず友ちゃんから「後ろの方が可愛いよ」と言われて

 

Effect_20170606_235419.jpg

あら。確かに v(^^)v

 

 

 

IMG_20170604_225009.jpg

たくさんの思い出をありがとうございました♪

 

 

 

author:黒糖れんと, category:ゆずライブ記録, 18:38
comments(0), -, - -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 18:38
-, -, - -
Comment