RSS | ATOM | SEARCH
20171005覚え書き

 

 

 

2017年10月現在

 

いまだにホールツアーのチケットは無いけれど(苦笑)

ホールツアーのエントリーと並行して応募しまくっていた

『伊藤園 お〜いお茶 世界遺産プレミアムLIVE』@河口湖ステラシアターに行ってきました

 

なんとゆう奇跡!

誘ってくれたゆず友ちゃんに感謝×△任

 

 

 

 ※記事は10月6日に書いていますが、レポアップは11月の沖縄終了以降にしております

 

 

 

 

 

 

【セットリスト】

 

サヨナラバス

少年

方程式2

白鳥(with 佐藤和哉)

〜MC 伊藤園クイズ〜

始発列車

タッタ

夏色

愛こそ

 

EN1.雨のち晴レルヤ(with 佐藤和哉)

EN2.栄光の架橋

 

 

* * * * * * * * * * * * *

 

 

前日にゆず公式から

『会場は野外になります。日が落ちたら寒くなりますので、防寒対策としまして暖かめの羽織るものをご用意いただき、万全の状態で「ゆずプレミアムLIVE」を楽しみましょう拍手ぴかぴか

的なLINEが来てたけど、想像をはるかに越える寒さだったーたらーっ

歌ってる2人の息が白かったもの。

10月になったばかりなのに、真冬かよ!(苦笑)

 

ライブの最中はほとんど寒さを感じなかったんだけど(テンション上向きかったしねw)

それ以外での寒さと来たら・・・

ライブ前、会場入り口前で伊藤園さんが水出しのお茶を振る舞っていたんだけど

急きょ、温かいお茶も用意してくれていてそれが妙に体に沁みたっけ・・・

伊藤園さん、ありがとうラッキー(それぐらい寒かったということです)

 

会場に着いたら、リハをする音がガンガン聞こえてきて

ライブ観る前に、若干のネタバレをしてしまうという・・・

ま、それもご愛嬌。

以後は車の中で待機、これ以上のネタバレ防止、体力温存を(笑)

 

 

 

座席は1A 8列8番

北川さん側の横からステージを見る感じです

 

今回は、ゲストに篠笛の佐藤和哉さんが来ていてオープニングアクトを。

日本の世界遺産ライブにふさわしい篠笛の音色にしばし癒される

 

お囃子調(?)のラジオ体操を終え、いよいよ2人がスモークと共に登場

「愛こそ」をBGMにスーツ姿の2人

お揃いのベージュのブーツ履いてる(そんな細かいとこまで肉眼で見える座席でした♪)

ステージには、2人の他、キーボードにサイモンさん、パーカッションに駿さん

という、コンパクトな編成

スクリーンはナシ。

そして今回も静止画の撮影はスマホ、ガラケーであればOK

 

今回のMCはライブ中、3回あったと記憶しています

内容をざっくり思い出してみてみよう、うん。

 

・今回のライブの応募総数

北川さんが「内緒だからハッキリは言えないんだけどね(笑)」って言ってたけど

相当の応募があった模様。

 

・今回ゆずのライブに初めてきた人の確認

北「ゆずのファンじゃないけど、お茶飲んでライブ来てくれたんだ?ありがとう〜(満面の笑み)」

 

・昨日リハ中に(ステラシアターの)座席に座ったら寒かったー

座席が石でできてる会場なので、お客さんは入場時に座布団的なものを手渡されます

 

・和哉さん、北川さんとの食事にスエットで現れる

和「(口に指を当てて)シーッ」

 

とにかく気温が低かったので「寒くない?」って北川さんが頻繁に気にしてくれてた

さすが、気配りのリーダー(笑)

 

伊藤園さん主催のライブということでクイズコーナーが挟み込まれる

ローソンライブでもあった、あんな感じ。めっちゃユルい(笑)

北川さんの持つ団扇に問題が3問書かれているらしく

釣られて自分の団扇を見た私はおバカさん♪

 

 Q1.伊藤園さんの社名の由来は?

 Q2.お〜いお茶は発売されて何年?

 Q3.富士山の高さは何メートル?

答えはすべて3択。北「全問正解しても何もないけどね(笑)」

 

今回のセトリ、

実は「また無難な曲をやるんだろうな〜」って思ってた

企業絡んでるしなぁ・・・って。

ところが!ところがですよ!

「方程式2」のイントロが流れた途端、会場から「おおっ!」って反応が。

「今回は特別なライブなんで、懐かしい曲をやろうと思ってます・・・」

という北川さんから嬉しいお言葉。

和哉さんと一緒に「白鳥」の後、「始発列車」のカウントが入った瞬間、ちょっと泣きそうになった(笑)

何年振りだろう。1番好きな曲をまた生歌で聞ける日が来るとは

今回のライブで一番嬉しい時間だったなぁ

 

そして「タッタ」ですよ

私、会場に着くまで『タッタンバリン』の存在をすっかり忘れていて・・・たらーっ

家に忘れてきました♪

せっかくまた使えるチャンスだったのに・・・

(逆にそんなときじゃないと使う機会がないっていうねww)

仕方ないからエアタンバリンでダンスしてやりましたよ。ええ、ええ。

 

今回もライブ前にタッタダンスの練習があったんだけど

いつの間にか振り付けが変わってたのね

いつから変えたんだろうか?フェスから?ホールツアーから?

 

タッタのバックダンサー、このライブでは伊藤園の社員さん達

緑色の法被を着て、中の『謳おう』Tシャツがグリーンだったり、ピンクだったりの特別仕様

これもこれでカワイイ♡(←余談)

和哉さんも法被を着て出てきて、北川さんに「違和感ない」って言われてた(笑)

 

更に

北「ステージに上がりたい人!」っていうことで、お客さんがダンサーとして選ばれし者に。

北川さん、すかさずインタビュー

1人目は神奈川の田舎(すっごい気になった。どこなんだろwww)から来た17歳の男子

名前に「悠」が使われてるってことで、北川さんと意気投合リアクション×(笑)

2人目は大阪からお母さんと来た13歳の女の子

北川さんの質問に最前列のお母さんが号泣しながら(リーダー談)答えちゃって

北「お母さん・・・お嬢さんに聞いてるんです(笑)」って言われてた

その気持ち、わかります(笑)

 

「夏色」の煽りは

案の定、お茶お茶ver. 

それもバラエティ豊かに煽ってきたリーダー

最後は自分で言ってて笑っちゃってるし(笑)

何言ってるかわからなかったよ〜たらーっ

 

もう1回!は3度

北川さんは狭いステージを左右に動き回ってくれるんだけど

さすが、不動の岩沢さん。ほぼほぼ前後にしか動かないって言うね(笑)

サブリーダー、今後はもう少し動いてみてはいかがでしょう?

というご提案をここでしてみたいと思います(笑)

 

アンコールのMC

北「ライブの初日は、時間を読むのが難しいのと電車の時間があるからお尻に火がついてるんだけど、今回はまだ10分時間があるという事なんで、もう1曲やりたいと思います!」

ということで「栄光の架橋」を歌ってくれた

果たして、他の会場ではどうなるのかな?

もしかしたら、あらかじめ決まった演出なのかもしれないけど

 

 

 

* * * * * * * * * * * * * *

 

 

普段のツアーに比べたら公演時間は短かったかもしれないけど、内容の濃いライブでした

それを思い出しながら書き出してみました

 

なんといっても「行けない!」と思っていたライブに行くことができたことが本当に嬉しくて。

またこれで、しばらくは日々の生活を頑張れるかな、

頑張ってかなくちゃならないな、と。

 

ゆずさん達はホールツアーと並行しての、このプレミアムライブ

他のみなさんも同様に、別のアーティストさんのステージと並行しながらのライブを回っている

相当大変なことだと思いますが 体調を崩すことなく、無事にゴールできますように。

 

ホントに楽しかったよぉーーーーー

ほうとう、美味しかったよぉーーーーー(←どさくさ)

ありがとうぅぅーーーーー(叫)

 

北川さん、岩沢さん、また会える日まで♪

 

 

 

 

 

写真を少しだけ。

雰囲気だけ感じでいただけると幸いです(笑)

 

KIMG0801.JPG

看板を見てライブに来たとゆう実感が

 

 

KIMG0802.JPG

ステラシアター正面

 

 

KIMG0828.JPG

スマホを最大拡大して撮ってこんな雰囲気

2人のスーツ姿、似合ってます

 

 

KIMG0896.JPG

アンコールが終わって客席にご挨拶

お辞儀をした岩沢さんの前髪がふわっと持ちあがった瞬間(笑)

 

 

KIMG0927.JPG

伊藤園さんから頂いたお品物様たち(笑)

 

 

KIMG0928.JPG

お茶のボトルはライブver.になっていて

裏にするとゆず太郎が。

それらのグッズは伊藤園さんの紙袋に入っておりました。

紙袋すらも貴重品(笑)

 

 

 

author:黒糖れんと, category:ゆずライブ記録, 18:38
comments(0), -, - -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 18:38
-, -, - -
Comment