RSS | ATOM | SEARCH
20171110覚え書き

 

 

 

焦がれて焦がれて、めちゃくちゃ行きたかったライブ

 

奇跡的に行くことができました!!

 

もう、多くを語る必要ナシ

 

だって『めっちゃ良かった』以外言葉が見つからないし(笑)

 

 

 

 

 

 

YUZU HALL TOUR 2017 謳おう@パシフィコ横浜 最終日(2017,11,10)

 

 

【セットリスト】

 

日常

眼差し

ダスキング

もうすぐ30才

旅立ちのナンバー

無力

いこう(素っぴん)

保土ヶ谷バイパス(岩沢さんソロ)

天国(北川さんソロ)

カナリア

 

「みんなで謳おうメドレー」

サヨナラバス

飛べなない鳥

いつか

桜木町

恋の歌謡日

少年

栄光の架橋

 

リアル

恋、弾けました。

夏色

タッタ

 

EN.1 ロンリーカントリーボーイ

EN.2 TETOTE

EN.3 愛こそ

 

ツアーお疲れさまの唄

 

 

・・・・・・・・・・・・・・

 

 

お席は1階35列79番

思い切り右寄りです。私にぴったり(笑)

右隣の左っこ歴20年のお嬢さんとお話させていただきました

沖縄のお茶ライブでは、ほぼ真ん中の2列で見たんですって!

持ってる人だった!(笑)

その節はありがとうございましたm(_ _)m

文体にも参加だそうで、また会えるかなぁ〜

 

 

今回はMC中心の覚え書きで。

すぐ、記憶が薄れちゃうからね〜(^-^;)

 

 

・・・・・・・・・・・・・・

 

 

「無力」後のバンドメンバー退席時に

北「バンドメンバー疲れてるので、万葉の湯に行ってきます」

疲れてるのは北川さん本人じゃん!っていうツッコミ(笑)

 

「いこう」後、恒例の年齢確認MC

0歳から10歳ゾーンでは、5歳の女の子をステージへ

「イロトリドリ」が好きだという彼女に

北「(今日は)イロトリドリ・・・やらないな〜(笑)」

岩沢さん、欽ちゃんの「バンザイなしよ」ポーズ(※知らない人は検索して〜・笑)

 

10歳から20歳ゾーンでは、13歳16歳の兄弟をステージへ

北「クラスにゆず好きはいる?」の質問に

弟「結構います」

兄「・・・いない」

岩沢さん、ちょこんと床に座り込む(笑)

 

20歳から30歳ゾーンでは、26歳男性と24歳女性カップルをステージへ

付き合うきっかけなどを聞き出し、妄想を始める北川さん(笑)

 

30歳から40歳ゾーンでは、30代のカップルをステージへ

結婚を決めた理由を

北「どうゆう理由?どうゆうREASON?」とめっちゃ知りたがる(笑)

北川さんんの提案で、今、この場で結婚式をしようという流れに

岩沢さんとコソコソと打ち合わせ

北「今、ゆずで打ち合わせしてるからね(笑)」

岩沢さんの演奏で彼女が好きだという「桜会」を歌う北川さん

最後に「ほっぺにチュー」を催促して式は無事に終了(笑)

 

40歳から50歳ゾーンでは

北「俺たちと同級生!」とかいいつつ、今日42歳の誕生日を迎えた人と会話

ここでも岩沢さん、ちょこんと床へ座る

カップルで来ているということで、なれそめを聞く北川さん

会場から「(自分も)誕生日!」とアピールされるが

北「そんなに歌うとは限らないよ(笑)」

 

50歳から60歳ゾーン

60歳から70歳ゾーンはさほど弄らず(笑)

 

70歳から80歳ゾーンでは、岐阜から娘さんと来たお母さんと会話

お母さんの姿が良く見えなかったらしく

北「お母さんの前のお前ら、座れ!」

 

80歳から90歳ゾーン

8日のライブでは自分のお母さんを見つけた北川さん

今回は広島からお孫さんとライブを見にきたお母さんと会話

北「お母さんの前、座れ!あ、お母さんは座らないで(笑)」

 

と、さんざん客席とたわむれた後(笑)

北「今回は新しいことをしようと思って・・・」

と、ソロコーナーへ突入

これは嬉しい♪

 

まずは岩沢さんのソロコーナーから

岩沢さんのMCは、こんな感じで

(※雰囲気を楽しんでいただければ・笑)

 

ずっと言えてなかったんだけど「横浜へようこそ!」これが言えたからもう悔いはない(笑)

横浜市は広いから「横浜出身です」と言われたら「横浜のどこっすか?」と聞くことにしてます。いや、序列は無いんだけどね。(と言いながら「序列は無いんだけどね」を繰り返すあまのじゃく厚治・笑)やっぱり、中区とか西区は人や店が多いんですよ。

若いとき、お父さんの車をぶつけちゃったんで、修理代を出すためにバイトを探そうと思って、ローソン・・・5ローソンで『フロムA』を買って、すぐできるバイト探してたんです。そしたら関内で時給850円のバイトがあって、履歴書書いて面接に行ったんです。関内で降りたら駅のそばに時給900円の張り紙見つけて。履歴書持ってたんで、そのまんまその店に行ったらお店の人が横になってて(笑)。店長は茨城の人で(注:茨城弁のイントネーションをマネしながら。これが上手い・笑)「週何回出れる?」って。当時は日曜日に『ゆず活』してたんで「週6日・・・」「週6日も来られるの?いつから来られる?今日から来れる?」ってことで、その日のうちから働いて足掛け3年、途中から北川さんも働いて。

その頃から同じ服ばかり着ていて、週6日も出ていたからほぼ毎日会ってる感じで。「お前、服無いのか?」ってお店の宮内さんからボストンバッグ2個分の服を貰って。宮内さんはオシャレだったんだけど(貰って)着ていた服は同じ服ばかりだったので・・・あ、『ゆずマン』っていうアルバムで着ているジャケットも宮内さんから貰ったんだけど、結局、服を貰っても同じだったっていうね(笑)。そんな思い出がたっぷり詰まった横浜で歌えて嬉しいです。それでは横浜の地名が入った歌、聴いて下さい「保土ヶ谷バイパス」

 

「天国」での北川さんは足元のエフェクトを忙しそうに踏み踏みしてた

 

「カナリア」のラストでの岩沢さん♡←

曲が終わってMCに入るとき、マイクに「ゴンッ」と口をぶつけた北川さん

北「痛かった〜」

という様子に笑っちゃう岩沢さん

 

カラオケメドレーでは、元のMVをパロディにしたVがツボ

曲ごとにイチイチ、ツッコミを入れたくなるほどの出来(注:褒めてます)

あれは、是非とも ホールツアーを円盤化する際には

特典映像で入れていただきたいと切に思う

関係者各位、よろしくお願いしますm(_ _)m

 

アンコールではお客さんが歌う「贈る詩」に合わせて指揮をする岩沢さん

北川さんはインスタに上げる動画を撮影

SNSにアップする集合写真を撮ろうと、1階のお客さんを中央に移動させる北川さん

その時 ♪んぱんぱんぱ と岩沢さんがお口でBGM(可愛かった・笑)

今日、会場には4335人のお客さんだとか。

5000人いないのか〜 それじゃ倍率も上がるわな

 

「愛こそ」が終わって、インスタライブ開始

ここで大事な告知を

 2018年春、アルバム発売

 2018年春、アリーナツアー開催

 2017年をもって、フリーライブ形式の冬至ライブは終了

北「でも、気が向いたら来年やってるかもね(笑)」

その最後の冬至ライブの日に、アリーナツアーの日程発表

ここでも岩沢さんBGMを担当

 

告知も終わり

北「本当ならこれでおしまいなんだけど今回は特別にもう1曲」

ということで「ツアーお疲れさまの唄」

インスタライブ観てた人、良かったね〜

なかなか聞けないんだよ〜この歌は。

 

そして個人的に気になるのが、岩沢さんが歌うアドリブの歌詞

いつも楽しみにしてるのですが、今回はこんな歌詞でした

 

岩パート その

 ♪暑い夏の日にも歌を唄った

  寒い雨の日にも歌を唄った

 

岩パート その

 ♪ああっという間の1年だった

  お酒もたくさん呑みました

北「呑み過ぎだよ!」←ツッコまれる(笑)

個人的には「ああっという間の」の「ああっと」の言い方が好きです♡

(マニアックですみません・笑)

 

曲間で北川さんが『ゆずのみ』から『謳おう』までの

全ライブ日程を読み上げる(かなりカミカミ・笑)

夏フェスも含め、全37公演

この1年で20周年お祝いイヤーは終わったんだな〜

あまりのハードスケジュールに北川さんが体調を崩したりして心配な面もありましたが(そんなときに際立つ岩沢さんの強靭な肉体・笑)

とりあえず無事に完走おめでとう!

北「ゆずはこれからも走り続けます!」

はい。無理しない程度でいいからね。

21年目もよろしくです♪

 

 

・・・・・・・・・・・・・・

 

 

と、いうわけで

よーやく記事がアップできました

1回下書きを全部終えた後に消えたときはどうしようかと思ったけど(笑)

 

『謳おう』行くことができて本当に良かった

もう、チケット取れないかと思って、始まったときからネタバレじゃんじゃんしてたんだけど

全然、楽しめた

むしろ、楽しかった

こうゆうライブが、見たかったのかもしれないな、なんて。

派手なのもいいけど、ゆずはシンプルなライブでも十分に楽しめるから

是非、このライブを映像化してほしいな

行けなかった人が多かった分、是非この願い叶えて欲しい〜

 

一連の20周年イヤーが終わっても、全然休めてない風のゆずさんですが(苦笑)

体調を崩さない程度にデビュー21年目も進んでいって欲しいな

 

とりあえず、ホールツアーの完走、おめでとうございます

そしてお疲れさまでした

 

また、12月24日 よろしくお願いしまっす♪

 

 

 

author:黒糖れんと, category:ゆずライブ記録, 21:14
comments(0), -, - -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 21:14
-, -, - -
Comment