RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, - -
めいっぱいの応援

 

 

 

って感じでしょうかね。『BIG YELL』を直訳すると。

 

ゆずさん、怒涛のプロモーションで

 

追って行くの、めっちゃ大変だったよぉ〜たらーっ

 

 

 

 

 

 

BIG YELL 聞いてまするんるん

 

ま、封を切ったのは発売日から3日経ってからだったけど

 

 

特典DVDの方はまだ見れてないなぁ〜

(暮れに届いた「ゆずのみ」も「ゆずイロハ」もだけど←)

 

 

テレビのご出演はほとんど録画&リアルタイム鑑賞で

(ただひとつ。仕事休みだったのに『PON』を見逃したのは不覚泣き顔)

 

 

ラジオのご出演はほとんどradikoで聞いたなぁ〜(radiko様、ありがとうぴかぴか)

 

何と言ってもダントツで『ANN』でしょうか

 

ゆずと垣花さんのコンビはサイコーイケテル

 

10か月ぶりのラジオだってのに、あの馴染み感ハンパナイ


タイムフリーでも充分に楽しめましたよ、岩沢さん!(笑)

 

 

書籍は『ROCKIN' ON JAPAN』だけは(笑)読んだ

 

『Talking Rock!』と『音楽と人』は手元にはある。 ←

 

 

アルバムの初聴きの感想は “安定” かなぁ〜

 

そりゃまぁ、13曲のうち8曲をすでに聞いていれば

 

すっかり慣れた感は否めないか〜

 

ここんとこのプロモーションで「うたエール」と「イコール」は

 

めちゃくちゃ耳に擦り込まれたから

 

初聴きなのにめっちゃ安心感っていうね(笑)

 

 

そしてそして 肝心の、ですよ。

 

13分の3を聞き

 

プロモーションを見て

 

雑誌のインタビューを読んだ(あくまでも)個人的な感想は

 

  岩沢さんのホントのホントの本心は謎のままなんだろな。

 

ってこと。

 

前回の2万字インタビュー(2000年12月号)のときは答えの中に岩沢さんの本心が見えていた気がしたんだけど

 

ここ最近はそれが感じられなくて。(私は、です)

 

「○○っていう軸になる曲があったからこその・・・」っていうフレーズも以前に何回か聞いてる記憶があるし

 

じゃあ、最後の砦(笑)の岩沢曲の中にはどうかな?って思ってたら、アレですよ たらーっ

 

EPに入っていた「保土ヶ谷バイパス」もそうだけど、若干マイナー系?(単なる個人の感想です。あしからず)

 

もしも、この曲たちが岩沢さんの本心だとしたら・・・

 

ここ最近の間、大事な何かを諦めなければならないことがあったのかな?とか

 

とんでもない失望を感じたのかな?とか

 

大丈夫か?とか

 

あれこれ想像してしまうワケで。

 

 

そりゃまぁ20年も続けていれば、いろんなことに直面するだろうし

 

年を重ねれば、デビューしたての頃のように「楽しい」ばかりじゃやってられないと思う

 

でも、ファンとしては(私は)20年経っても30年経っても50年経っても

 

「音楽やってるときが一番楽しい」って思っていてほしいし(身勝手かもしれないけど)

 

自分の気持ちを偽りながら活動を続ける、なんてことになってほしくない

(注:あくまでも勝手な想像です)

 

と感じたワケです。

 

何度も言いますけど、あくまでも自分勝手な想像の中での感想ですので♪(笑)

 

 

いいんです。ガードが固いの上等!(笑)

 

ONとOFFの切り替えがすごくて “お仕事ちう” には絶対に自分を出さないのが岩沢さんだから♪ラッキー

 

 

なんだか、アルバムの感想ってより 岩沢さんの感想になってしまったゼたらーっ

 

ツアー初日まで、まだまだアルバム聴き込みます♪ラッキー

 

 

 

author:黒糖れんと, category:ゆず, 16:46
comments(0), -, - -
スポンサーサイト
author:スポンサードリンク, category:-, 16:46
-, -, - -
Comment